よっすー。

今回は眼鏡!

俺が持ってるフレームの中でも指折りで気に入っている金子眼鏡×ISSEY MIYAKE EYES BONE SERIES Ⅲを紹介するよ。

東海オンエアしばゆーさん着用モデル

普段はほとんどファッション以外のyoutubeを見ないんだけど、たまたま「めがねふんじゃった」というタイトルで東海オンエアさんの動画が上がっていた。

それがこの動画。サムネイルの眼鏡が気になり、見てみるとどうやら金子眼鏡×ISSEY MIYAKEの眼鏡らしい…

これ欲しい!!!ということになり、ISSEYのホームページを覗いてみた。

https://www.isseymiyake.com/ja/news/261

ふむ。どうやらBONE SERIES Ⅲだな。めちゃめちゃきれいなフレームだなー!正規価格は今オンラインショップになかったので分からない!

ただ、ゴールド似合わないので、シルバーのフレームを探すことにした。気付けばシルバーのフレームばかり持ってるよ…

 

メルカリでフレームを購入

たまたまメルカリを覗いていると、26000円で売っとる。しかもシルバーでケース付き。状態もかなり良い。

これ買いでしょ??
数秒後にはポッチってました。

で、ここで僕がメルカリで眼鏡買う時に気を付けていることが2つのことをシェアしておこうと思う。

1つは偽物じゃないかしっかりチェックすること。

やたら凝った商品画像で同じフレームばかり何本も販売している人は大体怪しい。大体そういう人たちって、レイバンとかモスコットとかの定番人気フレームを販売している。

人気のフレームはある程度需要があるから、偽物を作るモチベーションになる。だけど、不人気だったり、メジャーじゃないフレームは偽物を作っても売れないから作られない。

結構信用できる販売者は、その眼鏡のほかに自分のファッションアイテムを売っていたりする。あと度数入っていれば、その眼鏡を使用していたということだからほぼ本物だと思う。

もう1つはサイズ。

眼鏡にはボクシングシステムといって、大体のサイズがわかる数字が書かれている。詳しくは眼鏡ハットのブログに書いてあるから下のURLから見てみて。

https://www.meganehut.com/blog/77

今持っている眼鏡と大きさを比較して、顔のサイズとあっているかどうかが確認できる。

ただこれはあくまで目安として捉えておいた方がいいよ。フレーム色や太さ、レンズの縦幅の微妙な違いでかなり印象変わるからね。

やっぱり眼鏡は試着したほうが、分かりやすい。オンラインでも試着できるOh My Glassesというサービスがあるので、試してみてもいいかもしれない。

https://www.ohmyglasses.jp/

今回の買い物は上記2ポイントをクリア。コレクション的な意味も含んでるので似合わなくてもOK!

 

メルカリ購入後にレンズ入れ替え

僕は眼鏡屋さんでもバイトしているので、自分でレンズを入れ替えることができる!

今回のBONE SERIES Ⅲはなかなか加工が複雑だったので、JinsやZoffではレンズ交換できないかもしれない。もしできたとしても忙しそうにしてる時は避けて上げた方が、丁寧に仕上げてくれると思うよ。

Jinsでの他社フレームのレンズ交換は、透明レンズだと5500円。受付するときに、ぶっ壊れても一切保証できないよっていう紙を書かされるからね!

そういったリスクを承知の上でお願いするといい。もし心配だったら、そのフレームを取り扱っている眼鏡屋さんや、直営店などで交換してもらいな。値段はその分高いけど。

自分でめちゃめちゃ丁寧に加工して、完成。とりあえず透明レンズ入れたけど、グレーのグラデーションとか夏場に入れようかなと考えてる。

 

フレーム紹介

さて、お待たせしました。買ったものがこちらです!

BONE SERIES Ⅲはチタンとアセテートのコンビフレーム。

アセテートの部分にレンズをはめ、レンズとアセテートが一体化したパーツをチタンフレームに入れ込む構造。

チタンフレームは若干吊り上がったキャッツのような形だけど、アセテートのパーツを挟むことで透明感と浮遊感が出て、清廉な印象を与えるため、すごくバランスが取れたフレームになってる。

すごく繊細なフレームなので、度数強い人は度なしで作って、コンタクトした方がいいかもね。元も子もないんだけど。

テンプルは途中でねじれるようになっていて、さすがの金子眼鏡だと思った。チタンフレームでかなり細めなのでかけ心地も軽い。

高い位置にあり、山形のブリッジも若干変わった印象を与える。

鼻パットもチタン。内側に三角形が入っているけどこの意味は分からない。

フレーム自体の個性はすごいけど、実際かけてみると顔に自然になじむのもこのフレームのすごいところ。

流石、眼鏡専業のブランドの金子眼鏡とのコラボだけある。モノとしてのかっこよさだけじゃなくて、使い勝手も考えられている。日常生活で使っていても何の問題もない。

 

最後にまとめ

今回は金子眼鏡×ISSEY MIYAKE EYESのBONE SERIES Ⅲを紹介した。

メルカリで眼鏡を買う時の注意点はぜひ参考にして、リセール眼鏡を楽しんでもらいたい。

ちなみに僕たちはファッション情報を音声でお伝えしています!

これからファッションを勉強したい方や、服が好きすぎる方など、皆さんに楽しんでいただけるように作っています。

全て無料で聴けるので、以下のリンクからぜひ聞いてみてください。

キヒロ

キヒロ

靴とパンツが好き。COSで服を買いまくるCOS野郎。