不朽の名作スニーカー”Converse CT70″。本物が”偽物”となる由縁

By 2022年6月14日PODCAST
TOKYO WARDROBE
TOKYO WARDROBE
不朽の名作スニーカー"Converse CT70"。本物が"偽物"となる由縁
/

輸入規制が厳しくなるConvese CT70。現行との違いから生じる魅力や購入方法、本物が”偽物”になった理由を紹介しました。

■Shownote

  • 00:00~ CT70が日本で購入できない
  • 03:50~ なぜUSコンバースは日本で買えないの?
  • 09:50~ CT70とオールスターの違い
  • 16:36~ 日本のコンバースも負けてない
  • 21:33~ そもそもCT70ってどういう意味?
  • 28:01~ 現在、CT70はどこで買えるの?

■紹介アイテム

  • CONVERSE 「MADE IN JAPAN」:現行のAll Starとかなり似ていますが、履き心地はこちらの方が良いはず。値段が倍ぐらいするもんね〜。ディティールにはこだわらないけど、現行の履き心地がNGな人はコレかな。
  • CONVERSE 「Converse Addict」:正直コンセプトはめっちゃ好き。定番のディティールは継承しながらも中身は現代風にアップデートされています。昭和レトロな見た目の電気自動車みたいな…(違うか..)

■参考文献

■用語
 SSENSE, ストックエックス, CT70, 伊藤忠商事, キャンバススニーカー, エアフォース1, JWアンダーソン, リックオウエンス, オフホワイト, ムーンスター, エイトテンス, ダッドスニーカー, ビブラム, ミスターポルテ, リシュモン, ネッタポルテ, チンチャ, RARETEM, コルテッツ

■編集後記

  • 買うなよ!絶対買うなよ!!!(キヒロ)
  • CT70とオールスターでぶっちゃけどんくらい違うの?とかCT70の70ってなんだろみたいな疑問が全て解決した回でした(笑)これを聴けばあなたも酒を片手にCT70を語れること間違いなし^^ (ヒデト)